2012年6月30日土曜日

テレビ視聴とソーシャルメディア

こんばんわ。

ちょっと仕事で一皮噛んでいる話をしようと思う。



スマホ、タブレットとWEB接触型デバイスが増えていく。
その中でどんどんインターネットが身近になっていく。


一方で右肩下がりと言われるマスメディア。
・・・と思いきや若干下がりつつも意外と横ばいの媒体もいくつかある。


テレビ。



さっきのデバイスの多様化で、
テレビ見ながら気になったらスマホで検索とか、パソコン見ながらテレビ流しとくとか、

同時視聴するようなメディア接触がある。


だからこそ、この2つ、
放送と通信を
どう組み合わせていくか、
どうシナジーを起こすのか、
ここに今焦点がある。

テレビの視聴者とのエンゲージは?
ソーシャルメディア上でも拡散するには何が大切か、
などなど。


最近だとMAKE TVとかね。



これはややクリエイティブ要素が強いけどね。



新しい広告のヒントがここにもあふれているとおれは思うんです。


変化するメディア環境を適切につかんで
それを土俵にした策を提案して打つのが、
広告代理店というもんです。

本来はメディア接触スタイルそのものも提案したいけどね。

会社には物も金もほとんど月並みなので
人と情報で勝つことで
メディアの先に行かないといけないわけです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

フォロワー